タピオカが楽しめるお店が大村にオープン!

待ってました!タピオカ!

はい、タピオカには目がない管理人です。いろんなところでタピオカドリンク飲んできました。大村でもタピオカを扱うカフェが令和5月1日にオープンするらしいと聞きつけ早速行ってきました!

アジア雑貨&カフェ「sloth」

sloth スロースさん。ナマケモノの意味。営業時間もナマケモノTIMEとのこと。可愛い(笑)。場所は協和町。大村Jボウル(ボーリング場)のすぐ裏。

オーナーはほんわか可愛らしいご夫婦。ご主人さんのほうは4年間台湾に在住経験があり、住まいの隣にテイクアウト専門店がありお手伝いされていたそう。台湾といえばタピオカの本場!

タピオカキャラメルラテ

オーナーおすすめのタピオカキャラメルラテを注文!さっそく映える〜〜!モチモチとしたタピオカ、うまい!これこれ!

ドリンクの配合もご夫婦で研究改良されているとのこと。キャラメルラテも甘すぎずさっぱり飲める感じ。

タピオカ好きとしては追加のタピオカ2倍+50円もいいね!

こだわりのアジア雑貨

店舗内にはオーナーが現地で買い付けてきたアジア雑貨コーナーも。(※2019年5月現在準備中)

店舗情報

長崎県大村市協和町742−4

営業時間 ナマケモノTIME

平日 だいたい11時から18時

土日祝日 だいたい11時から19時

定休日 気まぐれ(だいたい火曜日)

※2019年5月現在プレオープン期間中。アジア雑貨オープン情報などは店舗Instagramをチェック↓


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

okaziya

はじめまして、おかじ屋(@okaziya)です。 長崎県大村市を面白く楽しく。 大村に住む人来る人が “be happy”になりますように。 新しいカタチの フリーペーパー& 情報発信webマガジン始めます。